消費者金融コラム

消費者金融でのお金の借り方や選び方について紹介しています。

消費者金融コラム

申込自体の簡単さ…。

人生初で借入を申し込もうとしている人の場合は、そうそう年収の3分の1を超過するほどの融資を希望することはないと思うので、はなから総量規制に足止めされることもないでしょう。昨今話題になっている無利息キャッシングは、「新規契約時のみ」という規定...
消費者金融コラム

消費者金融におきましては総量規制があるために…。

ローン商品を取り扱っていても、銀行は「貸金業者」とは違い、文字通り「銀行」なので、貸金業法の規制を受ける対象にはなり得ません。つまり、銀行のカードローンは総量規制の対象にならないのです。今日日のキャッシングは、インターネットを利用した即日融...
消費者金融コラム

カードローンというものは…。

カードローンというものは、個々に異なった特徴があり、利息や貸付限度額は言わずもがな、公表されている誰もが知ることができるデータだけでは、比較するのは簡単ではないと断言します。「分相応の返済プランでお金を調達したい」という人は、低金利が売りの...
消費者金融コラム

融資の審査がすばやくスタートされる「スピード重視のキャッシングの申込方法」と言うと…。

概ねフリーローンを利用するのに担保はいらないのですが、もっとたくさんの資金を低金利で借入するという時は、担保が入り用になることもあるので要注意です。おまとめローンを使って借金を一本化するなら、何はともあれ現在より低金利の銀行が良いでしょう。...
消費者金融コラム

「今現在の自分がカードローンの審査をパスすることが可能かどうか」思い悩んでしまいますよね…。

カードローン業者を比較するときに、注目して貰いたいポイントをご案内します。「カードローンを申請したいけど、借り入れ先が決まらない」とお悩みの方は一度ご覧になってみてください。カードローンの借り換え先を選ぶ際は、利息がどのくらい下げられている...
消費者金融コラム

おまとめローンを活用して貸付してもらうなら…。

無利息で借りることができる日数を30日にしている金融業者が大部分ですが、例外的なものとして7日間という期間を設定する代わりに、借金をすべて返済すれば次月以降もう一度同じ期間無利息で借金できるところも見受けられます。即座に融資を受けられる即日...
消費者金融コラム

バンク系カードローンは…。

カードローンの金利を比較したいと言うのであれば、利息制限法に基づいた「上限金利」と「下限金利」を区別して行なうことが必須です。と言いますのも、金利は「キャッシングした金額によって決定される」のが常識だからです。「今直ぐにでも借金がしたい」と...
消費者金融コラム

今日までに消費者金融のキャッシング審査に落ちたことがある人でも…。

カードローンの借り換えをすることで得られるメリットは、やはり金利を下げられることです。基本的に一回契約を済ませたカードローンの借入金利は、途中からは先ずもって下げてくれないと考えるべきです。借りる金額によりますが、年率3%という低金利で貸付...
消費者金融コラム

さまざまな金融機関からお金を借りており…。

さまざまな金融機関からお金を借りており、多額の返済を余儀なくされて困っている人は、カードローンの借り換えを行うことを考えてみたほうがよいでしょう。銀行系のフリーローンの利点は、どこよりも低金利に設定されていることです。貸付限度額も高額になっ...
消費者金融コラム

審査が早くて…。

審査でOKをもらうのが比較的むずかしいと言われる銀行が市場導入しているフリーローンは低金利なので、消費者金融が市場導入しているフリーローンを利用してキャッシングするより、ずっと返済の総額を少なくすることができるのがメリットです。カードローン...